台風や雨天、災害時にも不便…犬のトイレ「外派」は卒業すべき理由

0 いいね
読み込み中...

動物だから好きにさせれば良い、は間違い?

排泄タイミングはコントロール出来るものでは無い、というのは確かです。「動物だし生理現象なのだから外で用を足してしまっても仕方ない…」と考える飼い主さんも少くありません。
ですがトイレコントロールをせずに糞尿をまき散らす行為は、飼い主さんのしつけ怠慢であり、突き詰めていってしまえば、ペットの問題行動なのです。
ペットは野生動物ではありませんので「自然では無い」と言ってしまうのは流石に無理があります。
寧ろ散歩という環境下でトイレを好きにさせるどころか制限させていることになります。

散歩でトイレをさせないメリット

賛否両論ありますが、できれば犬の排泄は自宅で済ませる様にコントロールするべきと言えます。
土地面積のある外国ならともかく、日本の道路や道端のペットの糞尿は然るべき処理さえすれば容認されていますが、臭いや衛生面でトラブルの元となるため、あまり周囲は寛容ではありません。
また、若い内は良いですが、年老いて足腰が弱くなった犬が、頑なに外でしか排泄をしないとなると、飼い主さんの介護負担も相当なものになるかと思います。
その他にも、天候不良・非常災害時・環境変化によって外でのトイレが許されない場合、下手をすればトイレをガマンして体調不良を起こしたり、最悪命に関わってしまうなどデメリットしかありません。

散歩でトイレが習慣になってる犬を変えるには?

まずは落ち着いて用を足せる場所に室内用トイレを設置しましょう。散歩中のトイレが習慣化している犬は、トイレをするタイミングも大体決まっています。
なので初めの内は飼い主さんがトイレをするタイミングを何らかのアクションで指導すれば良いのです。
トイレが成功したら沢山褒めて悪いことでは無い事を教えてあげましょう。
散歩中にもトイレシートを利用したり、犬の排泄物を予めトイレに少量置いて、ここはそういう場所だと認識させる手段もあります。

どうしてもトイレを室内でしたがらない犬には?

頑固にトイレ我慢する犬に根負けして外トイレに結局甘んじてしまう飼い主さんも居らっしゃいますが、どうか諦めないで下さい。
まず、3日経ってもダメなら犬の体の事を考え日をおいてチャレンジしましょう。
成犬のトイレトレーニングはかなり根気が必要です。一度成功してもなかなか習慣付きません。室内でトイレをさせる環境はもちろんですが、条件を飼い主さんが作り出してあげる事が重要です。

  1. アバター わんにゃん より:

    外トイレが自然って他ペットサイトでも良く見かけるけど、だったら庭とかベランダとか、自分の家の敷地内に限定すれば良いのにね。他人の家に糞尿巻き散らす理由をつけたいだけみたい。

  2. アバター わんにゃん より:

    外国は外トイレが当たり前でって言う人も多いよね。
    ここは日本だし日本には日本のルールがある。
    そもそも国土の広さが全然違うよ。

  3. アバター わんにゃん より:

    「うちのペットはおトイレ外派だから~」ってただのしつけ不足なのに当たり前みたいに言っちゃう人いるよね~。
    室内での排泄習慣つけとかないと、天気が悪い日続いたら大事なペット膀胱炎になっちゃうんだよ?