ペットとクリスマスを楽しむ!イルミネーションイベントはいかが?

0 いいね
読み込み中...

イルミネーションは基本的に冬の屋外イベントなので愛犬と楽しむのに最適と言えます。
きれいなイルミネーションをバックに愛犬の写真を撮りたいと言う人も昨今多いようですよ。

混雑は覚悟して

有名な場所のイルミネーションはクリスマスシーズンや年末年始は確実に人で溢れかえることになります。ペットが危険に晒される様な人混みには近づかないようにしましょう。
また、ドイツクリスマスマーケット等中には露店が出ている場所もありますが、犬専用の食べ物を用意してある場所は少ないので、水やペットフードは持参で向かいましょう。
庭園等を利用したイルミネーションがある場所ならドッグランやテラス席の利用が出来る所も多いです。

寒さ対策は万全に

愛犬と外に出るならこの時期寒さ対策は万全にしましょう。特に小型犬等毛質的に寒さに弱い犬種には服を着せたりブランケットを準備してあげる等準備が必要です。また、犬も皮膚が露出している箇所は乾燥してひび割れたりしますので、鼻先や肉球にペット用の保護クリームを塗ってからお出かけすると良いです。

最強は車内?

犬種にもよりますが原則飼い犬はあまり寒さに強くありません。長時間の外出で体を冷やしてしまうのは健康に悪影響です。自動車を持っていれば、通行可能な街路樹やブリッジ等のイルミネーションは暖かい車内から見ることができる場所も多いです。首都高のドライバーズサイトではおすすめ夜景スポットも掲載されていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

マナー第一で

企画や場所によって犬の侵入を禁止しているエリアや有料の区域があるイルミネーションゾーンもあります。必ずチェックしてから向かいましょう。
マナー違反の人が増えればペット不可になってしまったり、最悪開催自体が無くなってしまう恐れも充分考えられます。飼い主さんの一人一人の努力が必要です。