どうしても濡れたくない!雨の日の散歩は工夫して。最悪行かないのもアリ

0 いいね
読み込み中...

雨の中のお散歩は犬も自分も濡れてしまうし億劫…そんな悩める飼い主さんも多いかと思います。今回はなるべく濡れないで楽しめるお散歩テクニックをピックアップしてみました。

天気予報を事前にチェック

散歩中に雨に降られない様にするためにまず一番重要なのは、天気予報の確認を習慣化する事です。
昨今はお天気アプリが充実しており、時間帯で天気や気温が詳細に分かるものもあります。
導入して出掛ける前には必ず見てから出発するよう心がけましょう。

ドライブに連れて行く

乗車可能な犬なら気分転換にドライブに連れて行ってみてはいかがでしょうか。一日オフと言う日なら、犬と一緒に室内で楽しめるアミューズメント施設やショッピングモール、ドッグカフェに赴くのもありです。

屋内ドッグランの活用

車があるなら、室内で濡れずに遊べるドッグランに赴いてみるのはいかがでしょう。散歩後のケアも必要無いので、散歩が大好きで一日欠かせない!という場合はおすすめですよ。最近では夜間営業しているところもあるので、仕事終わりに立ち寄れるのもありがたいですね。

いっそ諦めるのもアリ

連日雨で散歩に行けないという緊急時や、よっぽど散歩好きでストレスが溜まってしまう…という犬でもない限り雨の日は濡れて風邪を引かせてしまうリスクもありますので、毎日散歩に行かせなくてはならないという事はありません。
犬も人間同様低、濡れる事を嫌がったり気圧変化の影響を受けて気分が落ち込む事もあるので、雨が降ると外に行きたがらない事もあります。
部屋遊びを充実させる等でストレス発散させてあげる事もできます。

  1. アバター わんにゃん より:

    犬の為に車買ったんだし活用したい

  2. アバター わんにゃん より:

    今はウイルスの影響があるからドッグランは行けないけど、ドライブは良さそう。

  3. アバター わんにゃん より:

    うちの犬は雨の日も嵐の日も散歩!だから諦めてたけど、休みの日なら室内ドッグラン連れて行く選択肢もあるな。盲点だったよ。