ベビーカーに乗ってる犬は何のため?ペットカートを使う大きなメリット

0
読み込み中...

昨今ベビーカーの様な物に小型犬を載せている飼い主さんを見かけるかと思います。
人間の赤ちゃんでも無いのに、犬に必要なの?と疑問に思われるかもしれませんが、犬種によっては散歩嫌いや頑固な性格、神経質から一歩も歩かなくなってしまう…なんて事もあります。
勿論病気や怪我が理由で利用されている飼い主さんもいらっしゃいます。
その他にも、ペットカートには飼い主さんと愛犬のストレスを減らす大きなメリットがあるのです。

愛犬にも飼い主さんにもメリット大

人間は外出中、疲れたら一息吐く為にカフェに寄ったりしますよね。
犬は人間と違って入って直ぐに休めるお店がありませんし、ペットが落ち着いている時間が少ないと言う事は、その分飼い主さんも愛犬に対して常に意識を集中していなければならないという事です。
ペットカートはそんな飼い主さんと愛犬にとって緊張感を和らげる為のちょっとした休憩所になるという訳です。

怪我や拾い食い、熱中症予防にも

外の世界は犬にとって危険がいっぱい。拾い食いや怪我から身を守る為にもペットカートはとても便利です。
また、日光による熱中症やアスファルトの熱からもペットを守ってくれます。
悪天候時の移動にも活躍します。

行ける場所が増える

カートは大抵、愛犬だけでなく荷物も積める仕様の為ちょっとした行楽にも便利です。
用事があるけどペットを預けられない、ちょっと遠出してお散歩を楽しみたい!という飼い主さんも便利に活用しているようです。
また、病院へ向う時や病気・災害など緊急時にもペットキャリーに入れて運ぶよりも安定したカートの方が場合のよっては便利に使える可能性もあります。

どんなペットカートがおすすめ?

ペットカートのデメリットは脱走や事故の危険性です。
可愛さや軽量性を求める人も多いですが一番は扱いやすい物を選ぶことです。