【PR】人間が食べても美味しい!?栄養たっぷりのドッグフード

0 いいね
読み込み中...

愛犬の長生きの為に真っ先に改善できるのものは、やはり食事だと思います。
企業努力の結晶とも言えるドライドッグフードは犬達の寿命を延ばして来ましたが、昨今は手作りのフレッシュフードを与えている犬の方が平均寿命が長い事に注目が集まり始めました。

この商品をチェックする

なぜフレッシュタイプのご飯が良いのか?

市販フードには加工の段階で栄養が損なわれたり、味の調整や長期保存の為に添加物を入れる必要があります。
食材は新鮮な方が当然健康に良く、栄養の吸収力も高いです。
フレッシュタイプが良しとされる理由はここにあります。

人間が食べられるヒューマングレード国産食材をメインに使用

よくあるペット用のフードに使われている、人間が食べない部位のチキンミールなどは一切使用していません。人間でも問題なく食べられる品質の肉・野菜のみを使用しています。

手作りなのに市販品?

犬の食事を毎日手作りするのは、労力があまりにも掛かり過ぎます。
また、知識が無い人が安易に手作りをしようとすると、却って偏った不健康な食事を作りかねません。
最近は新鮮な食材を利用した添加物フリーの手作りフードが市販される様になりました。生のパウチタイプであるPETOKOTO FOODSなら、解凍するだけで手作りと同じクオリティのご飯を犬に与える事が簡単にできるのです。

世界に100名しかいない栄養学専門獣医師開発レシピ!

PETOKOTO FOODSは、AAFCOの栄養基準を満たしている、米国獣医栄養学専門医のニック・ケイブ獣医師の開発レシピです。

この商品をチェックする

※当記事はPRです。この製品に関して何かありましたら、広告元様にご相談下さいますよう宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました