【PR】人間が食べる馬刺しを材料に使用!健康いぬ生活の「馬肉自然づくり」

0 いいね
読み込み中...

愛犬のSOS気付いてますか?

毛並みが悪くなってきた、姿勢や歩き方、立ち方が悪い、眠っている時間が増えて来た、ご飯の量が減った…等々加齢による悩みは増えてくるかと思います。
飼い主さんに出来る事で、まず真っ先に見直すべきはフードです。
ご飯の質を向上させる事でペットの体調がぐっと良くなったと思う飼い主さんも少なくありません。

安いペットフードはなぜ危険なのか?

大量生産品は安さが魅力ですが検査基準が非常に緩く、添加物・防腐剤・着色料・発がん性物質が多く含まれているケースも。
人間が食べられない原料の物を犬に与えたいと思うでしょうか?

市販フードは「つなぎ」が多い…体調不良は栄養不足が原因かも

犬は人間の4倍ものたんぱく質が必要ですが、市販品は安くするために、肉ではなく、つなぎの素材として犬が消化しづらいグルテンが多分に含まれている可能性があります。
これでは栄養不足や体調がおかしくなっても仕方がありません。

馬肉自然づくりは材料に新鮮な馬刺しを使用

人が食べても美味しく頂けるレベルの、安全安心な新鮮な馬刺しを材料として利用しています。
人間が実食して安全性は臨床試験済み。添加物・保存料・着色料・香料フリー。
馬肉は高たんぱく低脂肪低カロリーとワンちゃんの体にとっても良いことづくめです。

馬刺し専門店がつくる「馬肉ドッグフード」

  1. わんにゃん より:

    特殊な犬種なので色々とデリケートな面もありフードには拘ってます。これは長らく食べさせてますが気に入ってくれてるみたいです。

  2. 横谷 より:

    鹿は嫌がるので馬肉に変えてみました。こちらの方が好みな様です。
    犬は特に肉の相性と好みがあるので色々試した方が良いと思います。

  3. わんにゃん より:

    ちょっと前は鶏肉のをあげていたのですが飽きちゃったみたいで見向きしなくなったので、このちょっとお高い馬肉のフードを混ぜたりしてあげてます。

  4. わんにゃん より:

    野菜や普通のお肉など他の食材と混ぜて与えてあげてます。
    半手作りの方が用意も楽ですし、栄養管理もできて便利ですね~。