人間のエゴ?立ち耳・折れ耳の矯正器具イヤーヘルパーって何?

1 いいね
読み込み中...

犬の耳は犬種によって立ち耳・折れ耳がありますよね。実はこの耳の形、癖の様なものなので生まれてからずっと同じ形状のままであることは意外に少ないそうです。
だから同犬種でも耳の形は寝そべっていたり上を向いてたりと様々なのです。

イヤーヘルパーって何?

イヤーヘルパーとは犬の耳用の矯正器具です。耳の形の癖を治す為に付けるサポーターのようなもので、主に折れ耳に矯正する為に鉛が付いたシールタイプの物、立ち耳を矯正する為の棒が入ったテープタイプの物があります。

人間のエゴ?本当に必要なの?

イヤーヘルパーは見た目を矯正する以外特に意味の無い物です。
つまり犬には原則必要の無いものです。犬の事を想うなら、自然体の耳の形を愛嬌だと思って、あるがままを受け入れるのが愛情と言うものです。
また、イヤーヘルパーを使っても耳を矯正できる保証もありません。

誤食の心配

外れて犬が誤飲する危険性もあります。特に折れ耳の矯正の為のイヤーヘルパーには鉛が使用されています。誤飲は鉛中毒になる可能性もあり、最悪手術で摘出しなければならない可能性も出てきます。

ストレスになる事も…

張り付いてる状態を犬が嫌がる場合もありますし、上手く剥がせない場合抜け毛の原因にもなります。どうしても愛犬に使いたいと思ったら、リスク面も考えてから利用しましょう。